忍者ブログ
  • 2017.03
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 2017.05
[PR]
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

【2017/04/26 12:57 】 |
無題
新体操といえば大きくバック転をしたり、何人かで踊りのような
動きを繰り返すものでかなり体力が必要なイメージを持つだろう

ましてや人数が増えると動きをぴったり合わせたりするのが難しく、
ちょっとした乱れが原因で全体がだめになってしまうこともある。

「第62回全日本新体操選手権大会」で披露された
青森大学の演技の映像がネットで話題になっている。
しかも日本ではなく海外でだ。

一つ一つの動きを見てみると
よくここまで息が合わせられるものだと
ため息が出ずにはいられないほどの
出来になっている。


別のサイトでは
見るべきポイントが何分目にあるかというコメントも
紹介されている。

見所がたくさんありそうなのでぜひとも目を通しておきたいものだ。

【鳥肌映像】とても人間業とは思えない! 日本の大学生が演じた新体操が世界で大絶賛














【PR】
松平勝男 ドイツ語 勉強法 原口證 記憶術 円周率
ボディビル 北島達也 マッスルキャンプ 岩田一美 アマチュア パーソナルスポンサー 獲得
PR
【2011/10/10 17:03 】 | 未選択 | 有り難いご意見(0) | トラックバック(0)
<<メキシコで撮影されたUFO | ホーム | フリーザの宇宙船?>>
有り難いご意見
貴重なご意見の投稿














虎カムバック
トラックバックURL

<<前ページ | ホーム | 次ページ>>